風水で金運アップにつながる財布の色は?〜風水財布で金運アップ!

風水で金運がアップするとされるお財布の色は

 

黄色の財布

黄色にはお金を引き寄せる力のあることはよく知られていて金運財布というと黄色のイメージではないでしょうか。
濃い黄色は引き寄せる力もありますが、出て行くのも多いと言われています。
山吹色や彩度の低い淡い色合いの黄色を選んだ方が風水的には金運アップにつながります。
風水師、ドクターコパさんによる2012年ラッキーカラーの一つに黄色があります。




金色の財布

黄色と性質は似ていますが、風水的に金色の方がエネルギーが強いのです。
金色は引き寄せるパワーがありつつ、貯めるパワーも兼ね備えているので金運財布として最強です。
風水師、ドクターコパさんによる21世紀に欠かせないラッキーカラーが金色と言ってます。




白の財布

白という色には悪い気や運気を浄化する力があります。
今まで開運財布を使っても効果を感じられなかった方は、白い財布で悪い気を浄化してみてはいかがでしょう。
白い財布は購入してすぐ使うよりも、しばら保管した後で使うとお金が入ってくると言われています。
風水師、ドクターコパさんによる2012年ラッキーカラーの一つに白色があります。




黒の財布

黒という色もお金を貯め込む力があります。
黒の財布は現状の金運に満足な方、派手な色は持てない男性におすすめします。
お金の入るパワーは変わりませんが、出ていくことが抑えられる色です。




ピンクの財布

ピンクという色には幸運が舞い込むパワーがあります。
開運色の中でも女性に人気で即効性がある色。急な開運や棚からぼた餅的な開運が期待できます。
風水師、李家幽さんによる2012年ラッキーカラーの一つにベビーピンクがあります。
女性には取り入れやすいですね。




茶色の財布

茶色は風水では大地のパワーを秘めた色です。
土を表茶色やベージュはお金が居つく、その場にとどまる力が働くのでお金が出て行かない、貯まると言われています。
ついつい無駄使いをしてしまう、浪費癖のある方や男性にも選びやすい色ですね。




財布の寿命は・・・

財布がもっているパワーには限界があります。 金運を良くしたいと思ったら、3年以上使うのは逆効果。金運アップのパワーは3年が限度、それを超えると金運が下がるといわれていますので要注意です。
 

風水的にダメな財布の色は?

赤の財布

赤い財布は風水では絶対ダメ!と言われます。

赤は火の気に属する色で、風水ではお札が燃える、財がなくなる貧乏財布とされています。 

青の財布

青は水の気に属する色で、水に流す・流れてしまう色です。

青に近い水色や紺も避けたい色です。